LIFE is Rafting !!

いつか振り返ればきっと一瞬であろう、まるで”おとぎ話”な怒涛の子育て記録。

Take a look at this

チアと柔軟と私

 15, 2015 16:02
【チアと柔軟と私】

「部屋とYシャツと私」・・・的な。笑

ハイ、えーーーと、
ふと思い浮かんでしまった
どうでもいいタイトルはさて置き、

「娘=チアガールへ!」の続編です。


前回のブログ(→コレ)に書いた通り、
9月からチアダンスのレッスンに通い始めた娘。
しかも、9/23に開催される、
とあるお祭り的なステージに早速出演するべく、
がんばって自主練しております。

時間の取れそうな平日に、夕方から私と練習。
1回につき、だいたい2時間弱くらい。
(その間、キュンタロは、ひたすら電車のDVD見せられてる。
 ごめん。。笑
 ま、でも電車見放題だから、本人は歓迎、ってことで!)

幼稚園でしっかり遊んできた後で、疲れもあるのと、
例の”負けず嫌い”(ダメな方。笑)により
毎度、一度は(いや、二度三度)泣きながら、踊ってます。

しかも、うちのお姫様、
非常に気が多い子なので、
何かとイチイチ気が散るし、
(なぜか急に服を着替えたくなったり、
 弟のDVDが気になったり、
 お茶だのジュースだのオヤツだのと言い出したり・・)

これまた、非常に口が達者なので、
何かとイチイチ理由をつけて中断しようとするし、
(髪の毛が目に入った、とか、
 爪が逆むけになって痛くなってきた、とか・・
 どれもこれも、さっきまで全然平気そうだったじゃん!的なヤツ)

そんなこんなで、
1フレーズやるごとに、あーだこーだとやり取りが発生して
全然、思うように進まず。

子供の集中力って短すぎやろー!
あーーーもうっ!(怒)

・・・と、つい、練習の真っ最中は、
イライラしてしまうのだけど、

そんな顛末を、妹にツラツラと話していたら、

「それでも、そんな怖い(?!)お姉ちゃんに
 なんだかんだ食らいついてくるから偉いじゃん」

と言われました。
・・・確かにね!(テヘペロ)←古い


9月頭から自主練を始めて、昨日で2週間。
その間、じっくり練習できた日が、7日間くらい。

始めた当初、
先生からもらった振り付けの動画を見て、
「こんなの5歳が踊れんの?!」と思ったあの振り付けを、

練習やり始めてすぐに、
「こりゃー、最後までたどり着くのに、
 どんだけかかるんだ?」と気が遠くなったあの振り付けを、

昨日、、

ついに、、、

なんとか最後まで通すことができたのでした。
親の私が感動。(涙)

ええ、そうです、感情移入しやすいんです。笑


もちろん、まだまだ練習回数の少ない、
後半部分については、間違いが頻発だけど、
なんとか!とりあえず!最後までたどり着いた・・!


「わーー!やればできるじゃん!」
って、久しぶりに、心から思いました。

本人も嬉しそうな反面、

「でも、まだ、半分は間違ってばっかりだし・・」
と、納得のいかない様子。

うーーん、いいねえ、いいねえ!

これって、ちょっと、
”いい方”の負けず嫌いの芽なんじゃないの?

と、内心、嬉しかったりしたのでした。


なんか、今なら、
アニマル浜口の気持ちがわかるよ、私。笑


とにかく、連日、
娘と一緒に練習で踊りまくった結果、
私も振り付け、完コピ!

ウキウキで夫に見せたら、開いた口がふさがらない様子で
完全に苦笑いされました。笑
三十路妻の、無様な足を上げる姿・・・ねえ。
思い返すと、自分でも苦笑いのみ。はい。

旦那さま、お見苦しくてすみません。
つい、嬉しくて、、さ、、。笑


とまあ、そんなくだらないこともしながら、
娘共々、汗だくになる練習の日々です。


ちなみに、
ここまで来る間に、娘のモチベーションに
大きく繋がる出来事があったので、
書き残しておこうと思います。


それは、この前の日曜日のこと。

娘が加入したチームや、その上の年齢のチームが、
チアの大会に出場するというので、
本番を見せる良い機会と思い、応援に行ってきました。

代々木体育館で開催されたのですが、
ぐるりと囲む観客席の真ん中で、
堂々と素晴らしい演技を披露したチームメイトや先輩達。

(閉会式の前に帰宅してきちゃったのだけど、
 実際、どちらのチームも入賞したみたい!)

想像以上に上手で、輝いていて、
本当にビックリしたのと同時に、

もしかして娘も1年後?には、
あんな感じで大会に臨むのかと思うと、
勝手に色々想像して涙が出そうになってしまいました。

(ええ、そうです、感情移入しやすいんです。笑)


そして、帰り道。
娘に聞いてみました。

「今日、どうだった?
 チームのお友達のダンス見て、どう思った?」
と。

そして、その答えがこれです。

「いいなあ、と思ったよ。
 だって、あんなにたっくさんお客さんがいる真ん中で
 踊れていいなあ。みはも、やりたいなあ。」

と。

・・・
もう、この感想が何より。

相変わらずの目立ちたがり屋な感想に
驚かされはするけれど、
「やりたい」という気持ちの火が大きくなったことが、
一番の収穫です。

夫が休日出勤で不在だったこともあり、
じっとしてない自由児なキュンタロウを連れて
応援に行くの迷ったけど、
(実際、キュンタロウが迷子になりかけたけど。汗)
やっぱり行ってよかった・・!


その日の夕方は、早速、帰宅後に、
練習したりしたのでした。


そして、その晩、思いつきました。

日々私に怒られながらも、がんばる娘の姿に、
私も何か「わかりやすく」一緒にやれないかなと
考えた結果、、、コチラ。


=========================
毎日一緒に柔軟体操するべし!
=========================


というのも、実は、冗談のように身体の硬い私。

前屈とかして見せたら、友達に、
「はあ?真剣にやってる?」
と笑われるほどなのですが、

それはそれで、ケガしやすかったり、
身体が凝りやすかったりするので、
この先の加齢を考えると、
常々良くないと思っていたのです。

更に、夫も、身体が硬い方なので、
それがしっかり遺伝してしまい、
娘も、子どもにしては硬い方と思われ・・。

でも、ダンスとかやるなら、
身体が柔らかくなくては。


というわけで!
私にも娘にもメリットの大きい柔軟体操を
日々、風呂上がりに一緒にやることにしました。


とりあえず、2週間チャレンジ!
その後、1ヶ月チャレンジに延ばし、
段階踏みつつ、お正月を目指します。

お正月に、
私は、せめて指先だけでも、床につくように。
(目標、低っ!)

そして、今、指の第一関節が床につく程度の娘は、
お正月に、指の根元までが床につくように。


結果がわかりやすいから、良いかな、と。
途中経過を、ブログで報告できるよう、がんばります。


こんなに硬い私でも、
ずっとずっと辛抱強くやってたら、いつかは
足を開脚して座って、前にペターーーっと
お腹がつくくらいまで、柔らかくなれるのかなあ・・・
(↑小さい頃から憧れ)


とまあ、今回も長くなったけど、
【チアと柔軟と私】、でした!(しつこい)


本番まで、あと約1週間。
間違いを少しずつ減らすように、
自主練ラストスパート、がんばるぞー!
いや、がんばってもらうぞー!だった。(私じゃないってば。笑)

みはる柔軟0914
みは嬢、現在の柔軟の図(9/14)

ママ柔軟0914
ワタクシ、現在の柔軟の図(9/14)


追伸:もう一つの修行要素、
衣装問題も、継続発生中です。

もはや、私の力では本番までには絶対ムリと判断し、
母の血を受け継いだ妹を召喚!
ランチをおごる、下の子の面倒を代わりに見る、
などということで、色々やってもらっております。

(先日、母にも衣装について泣き言を言ったら、
 今後は早め早めなら、福岡に送ってきてOKと言われました。笑
 ありがたや。)

果たして、9/23に間に合うのか・・。
ダンスより、こっちの方が不安だわ。

みはる衣装試着
衣装、試着中!まだまだ、半分以下の装飾具合。。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Thu
2015.09.17
13:22

なな #-

URL

理美ちゃん体かたいんだね。
写真見てマジか?!と思ってしまったー。

努力する二人は美しいっ!

お祭りが楽しみ~!ぜひ動画アップして下さい~。
場所等の告知はしないの?

衣装もホント素敵だね。良い習い事だわ。

Edit | Reply | 
Fri
2015.09.18
07:17

satomi #-

URL

Re: タイトルなし

ななちゃん!ブログコメントありがとう♡

そうなの、「マジか?!」ってくらいにかたいの。
これじゃ先々何か支障出そうだよね(苦笑)
でも、柔軟やっても、ぜんっぜん柔らかくなる気がしない・・。

そして、お祭り、というのは、これだよ!
http://www.wasemachi.com/kansyasai/

この中の、「K*carat Dance Team Dreamy*」です(^^)

動画はねえ、before→after的に、
そのうちアップしようかな〜なんて、検討中!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?