FC2ブログ

LIFE is Rafting !!

いつか振り返ればきっと一瞬であろう、まるで”おとぎ話”な怒涛の子育て記録。

Take a look at this

入学・入園 狂想曲!

 16, 2017 09:27
先月、上2人の子ども達の
それぞれの卒園をしみじみとブログにしましたが、
満を持して今月。

6日に、
みは嬢が小学校に入学、
11日に
キュンタロウが幼稚園に入園しました!


我が家は3姉弟が、3学年差ずつなので、
入園入学が重なることは
元々わかっていたことです。

入学関係の出費が重なることや
入学式の日取りがもしかしたら被ってしまうことは
デメリットだなあ、と思いつつも、

将来受験期が来たら、きょうだいで一緒に
受験ムードになれるし、
時期を同じくして一気に家族からそのムードが抜けるし…、
(ズレていると、上の子の受験が終わったら、
 今度は下の子…とかあるかな、と)
個人的には、むしろ3学年差で良かったかな、
なんて考えたりしてました。

そして今回、
入学式・入園式の日取りが重なることもなく、
出費も、公立小&姉の行ってた園なので、
まだ何十万なんてレベルではなく、
ヨカッタヨカッタ、と思っていたのですが。苦笑


いやー大変!
TAIHENing(現在進行形)!!
3学年差、完全にキャパオーバーです。


もうねー、雑務が多すぎるんですよ。
あと、日々の細かなスケジュール調整。

本当に大げさでなく
「えーーーーーっと・・、
 何が終わってて、何がまだだっけ?」
「げ、これは、小学校じゃなくて幼稚園に出すんだった!」

・・・という状況が多発しています。
私、結構、こういう事務作業、
得意だと自負してたんですけど(笑)、
そんな自負も、総崩れな4月でございます。


とにかく、両方から来る
プリントの山!山!

入学入園のタイミングでドサッと渡される書類に加え、
それ以降も、毎日毎日、
何かしらプリントの持ち帰りがあって、
それらの回答や提出があって、

(これまた、年度始めなもので、
 母子手帳見ないと書けないヤーツ、とか
 銀行印や何かのコピーがいるヤーツ、とか、
 地図を書かなきゃならんヤーツ、とか、
 手のかかる類のもの多し)

1週間くらいたって、
一瞬落ち着いたかと思いきや、
両方の保護者会に出たが最後、
またそこでドサッとプリントが渡されて・・。
(ちなみに、保護者会は、同日にハシゴ。)

特に、小学校の方は初めてづくしで、
回答や解釈に迷って、即答できないものもあり、
お友達にLINEで聞きまくるなどで判断するので、
その場で解決せずに、いちいちタスクが残るのが
常態化。

そうすると、みるみるプリントが積み上がる…。
そして、小学校と幼稚園の書類が混ざる…。
これ、かなりストレスです。涙

そして、それと並行して、
ポッと尿検査が入ってきたり、
ピアニカの一斉販売が入ってきたり、
(お釣りなく準備するヤーツ)
入学・入園の写真の販売があったり、
緊急時のメール連絡システムに登録する、
みたいな作業が、Wで発生したり。

・・・
もう混乱の一途をたどっております。


そして、更に、私を悩ませるのが、
各種名前付け、名前書き。

チマチマ、全部に名前を付けるって、
地味に萎えますね。

しかも、私、本当に不器用で、
お裁縫が天敵なので、
みは嬢の体操服の左胸に、
名前用の指定の布を縫い付けるのに
夜中1時間くらいかかり。
単なる並縫いですが!笑
「グニャグニャするから縫いにくいんだヨ!!!」
と体操服にキレそうになりました。

そうしたら、
後日、その体操服を持ち帰ったみは嬢に、
「ママー、みんなの体操服には、
 名前の近くに、学校のマークがあったよー。
 なんで私の体操服にはマークがないのー?」
と聞かれ、

「え・・・・
 指定のお店で買ったけど・・・?!
 何、もしかして、違うもの買わされた??!」
という疑惑が発生した日には、
そのお店に殺意。笑

結局、違うものではなく、
学校マークのアイロンプリントが、
うちのには抜けていただけだったようで、
それを後から付ければ良さそうではあり、
気持ちも落ち着きましたが。


更に、みはもキュンタロウも、
帰宅時間がまだ一定ではないので(しかも早い)、
送ったと思ったら、すぐ帰宅したり、
送った後に、用事を済ませようと思ったら、
「あ!みはが帰ってくるじゃん!
 早く帰らなきゃ!!」みたいになって
また中途半端になったり。

こんな感じなので、
個人面談や家庭訪問の日程を提出するにも、
ちょっと自分の予定を入れようにも、

みは嬢のスケジュール(学校や習い事)と、
キュンタロウのスケジュールと、
家の用事を全部考慮して、
可能なところを割り出さねばならず、

みは嬢だけが幼稚園に行っていた頃とは、
雲泥の差で、
日々のスケジュールがわからなくなっています。
手帳機能なしには、暮らせません。。

そして、忘れられていくツグの検診や予防接種。
ごめん・・!!

もちろん、日々の家事・子育てや
習い事の送迎などは通常どおりであり。
そうなると、結構な頻度で、
寝かせた後に、夜な夜な作業。
そして作業途中に、ツグが泣く、と・・・。


いや、過剰に「大変さアピール」を
したいわけじゃないんだけれども。

TAIHENing!
タイヘニングーーーー!!
でっす。涙


そして、そんな話を、
リスケしたツグの予防接種で、
馴染みの小児科の先生(2児の母でもある)に漏らしたら
「GW明けくらいまでは、そんな感じよ。
 わかるわかる。
 しかも、一つ一つ全部に名付けする
 大量の算数のブロックなんて、
 小学校生活で、数回しか使わないわよ。笑」
と言われ・・・、
まもなく渡されることになろう
算数ブロックにも殺意を覚えております。


以上、
入学・入園が重なるてんやわんや。
伝わりましたでしょうか・・・? 苦笑

世の3学年差のお母様方、尊敬申し上げます。
これからの方は、どうぞお覚悟を…。

そして我が家には、3学年差が2組いる以上、
これがこの先、複数回起こり、
しかも、先になればなるほど、
経済的負担も半端ないのか・・と想像するだけで、
白目になりそうな私です。


でも。

そんな先のことはさて置き。
私のタイヘニングもさて置き。


みは嬢は、
毎日毎日、とても楽しそうに登校していき、
新しい友達もできたらしく、
週末は「早く月曜日にならないかなー!」というほど。
懸念していた早起きも、
登校するためなら苦はないようです。

キュンタロウはキュンタロウで、
保育園の頃から同じ敷地で慣れ親しみ、
ずっと心待ちにした幼稚園。
これまた楽しく園で遊びまわり、
遊びたりないのか、
もっと延長保育に入れてくれ、と頼まれました。苦笑

そんな2人のスムーズなスタートには、
とても助けられ、
元気に登校・登園する姿に
目を細めたくなる朝も多くあります。

早くこのドタバタが落ち着き、
新環境が、親子ともに軌道に乗る日を夢見て・・!

イライラも増幅し、声荒げまくりの今だけれど・・。
母ちゃん、もう少しがんばりまっす!

みは入学 
↑入学式の日、
歓迎ムードの教室で。
桜も満開の明るい入学式でした。

アキ入園 
↑雨で冬のような寒さの入園式。
めでたいというより、しんどかった。笑
写真1枚撮るのも一苦労。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?