FC2ブログ

LIFE is Rafting !!

いつか振り返ればきっと一瞬であろう、まるで”おとぎ話”な怒涛の子育て記録。

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--

しょーもない完璧主義 -前編-

 15, 2017 13:03
このところ、イロトリドリの活動が楽しくて、
そっちばっかりやってたら、
ブログを放置しちゃってました。

しかも暑すぎて、体力消耗して、
寝落ちしてばかりの毎日。
それでなかなか書けずにいたけど、
やっとこ書きます。

先日気付いた「しょーもない完璧主義」について。



いや、昔から自覚はあったんです。
性格上、完璧主義なところがあると。


仕事も個人的なタスクも、
やるならキッチリやりたいし、

どうせなら、より美味しいものが食べたいし、
どうせなら、より沢山のものを見たいし、
どうせなら、より多くのことを経験したいし、
どうせなら、一度にまとめてやっちゃいたいし。
etc.

だから、旅行とか行くと、
つい欲張っちゃうタイプ。

「せっかくだし、ココとココとココをまわって、
 その途中で○○で名物を食べて、
 できれば、あの辺で休憩しつつ
 このエリアにも足を伸ばしたい…。
 そのためには、こう回れば効率的!」
的な。
(ええ、旅行の計画とかめっちゃ得意です。笑)

そのくせ、浮き草のような
のんびりした空気感に憧れたりもして、
(「旅先でひたすらボーッとする」みたいな)
試みたこともあるけれど、

”まったりのんびり風”を装ってても、
見たいもの食べたいものが頭をよぎったり、
「せっかくだし」的な貧乏性が勝ってしまって、
結局、動き始めちゃうんですよね。苦笑


そして、そんな典型例は旅行だけでなく、
買い物もズバリ。
気に入ったら直感で買う、みたいなのに心底憧れますが、
(まさに夫がこのタイプ。
 一緒に買い物すると、それはもう見事なまでに鮮やか)

現実では、「これいいな」と思った商品があっても、
他の店の同様の品と比べてみて、
「それでもアレがいい!」と思えないと買うに踏み切れず、
何店舗もまわって納得したいタイプ。
(夫には呆れられる)

しかも、大抵は、第一印象のものを買うことが多いくせに、
その経験を重ねてもなお、
やっぱり念のため他を見たくなるんだから、
もう性格としか言いようがないのです。
「もっと理想的なのがあるかも」という最上志向から
逃れられないんですよね。

我ながら厄介というか、手間がかかるというか。
時々嫌になることもあります。苦笑


・・・
そんな私ですが、
子どもが産まれて以降、
その完璧主義や最上志向にも変化が。
というか、変化せざるを得ませんでした。

容赦なく次々と押し寄せる
我が子の本能的欲求の数々と
圧倒的な論理の通じなさを前に、
”私の理想のやり方”なぞ、
コテンパンに叩きのめされまして。


本当はこの方がどう考えったて効率もいいし、
結果も良いだろうとわかっていながら、

子どものペースや
(近道だけど急な道より、結構遠回りだけど楽な道を選ぶとか)
子どもの機嫌や
(絶対こうじゃなきゃヤダと喚くから、
 良くない結果を招くとわかりつつ仕方なくやらせるとか)
子どもの緊急性などなど
(おしっこ漏れる!とか、転んだ!とか)

そんなんに付き合っていると
効率なんてそっちのけになることばかり。

より良い結果を目指すより、
惨事にならないところで手を打つことを
選ぶ場面ばかり。笑

そんな日々の中で、
「きっちりやりたい」
「できる限りベストを目指す」的な志向は
否応ナシに丸くなっていき、
徐々に徐々に諦めることとなりました。

今では、
「これくらいやれれば、もう御の字!」
「ベストでなく、そこそこで手を打っても、
 想像以上に満足度って高いものだ。」
「たとえ思うようにできなくても、
 とりあえずやってみることに価値があるさ」
みたいな思考も、日常に根付くようになりまして。

いやー、ほんと、ここまでよくやってきた!

もちろん、叩きのめされる過程では、
それまでの馴染んできた価値観を
曲げなければならないことに
随分モヤモヤ・イライラと葛藤したものですが、

今となっては、結果的に
生きるのが楽になった気もしていて、
むしろ今の方が好きだったりします。


そんなこんなで、
随分と完璧主義を手放したつもりの私でした。

私でした。



・・・が!


性分とは恐ろしいもので、
先日、無意識にもまだガッツリ残っていた完璧主義に
気づく出来事があり、
その染み付き具合に苦笑いをしたのです。

あまりにもしょーもない完璧主義。


そして、それをやめてみたら、
呆れるほどに色々うまくまわるようになって、
「なんで今までやらなかったんだろう」と
口があんぐりだった話。

その出来事をブログに書こうと思い、
書き始めたのですが、もう既にここまでで、
いつもの長さになってしもうた・・。苦笑


というわけで、
前編と後編に分けようかな。笑
(というわけで、タイトルに-前編-と付けてみる)

なんかいつも、全部書き切ってから
アップしようと思うから、
なかなかアップできないという現実もあるし。

前編は、私の完璧主義のただの紹介みたいに
なっちゃったけども。苦笑


世の皆さんの中には、
旅先で本当に心からボーッと過ごせたり、
買い物で直感のままに買ったりできる人も
いるんだよね。

それ、なんか羨ましいなあ、
なんて思っている3連休初日でした。

しょーもない出来事の後編も、
3連休中に書けますように!
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。